カヤノ寫眞機店

カメラマン奮闘記イメージ

2019.01.15

macOSからwindowsへコピーすると。。。

重要メモ

macOSで作成した写真データを、windowsPCにGoogleDriveや社内LANで共有させるとなぜかアクセス権がないとかっていうトラブルが相次ぎます。(macOSがsierraになってからこの症状が相次いでいるような気がします)

「Windowsでファイルやフォルダのアクセス権をリセットして親フォルダから継承させる」

みたいなことがなんとなくぼんやり見えてきたのだが、アクセス権の変更削除ができなかったり、そもそもファイルが読み取り専用だったり・・・。

ファイル名に日本語が入っているとダメな場合が多く半角英数に直すとアクセス権が復活したりします。

 

しかし、今日はネット販売をするソフトでアップロードをするがアクセス権?ファイル名?のエラーが出てこれまた何をしてもだめ。。。名前を変えろ的なことを言われたので、名前を変更するがダメ。。。

 

もう全部ダメじゃん!

と思ってエラーの出ているファイルを見てみると

「.pr14_0002.jpg」

前にドットが付いている!

ははぁ〜んこれはあれだ!

macで作ると付いてくる隠しファイル!

早速winで確認するとBINGO!!!

 

 

winで隠しファイルを表示させると、ありましたありました!DS_Storeやjpgの小さいファイル。

この隠しファイルを全て削除してもう一度リネームすると綺麗にできるようになりました!!!!!

先日Appleさんに電話してこの件を2時間くらいかけて説明したが、解決できなかった。。。

もしやこれで解決か!?