カヤノ寫眞機店

カメラマン奮闘記イメージ

2020.01.26

上海旅行 1日目

上海旅行 1日目

米子空港から2時間上海につきました。機内は乱気流で大揺れでしたが。。CAさんが隣に着席すると言う素晴らしい展開w

恥ずかしながら米子から乗った飛行機の機内に財布を忘れてしまい。連絡バス内で気づいてすぐグラウンドスタッフに私のスペシャルな英語で、報告したところ15分くらいで無事戻ってきました。

上海市内かなり安全で私は午前1時に一人でぶらぶらしましたが怖い雰囲気など一切ありませんでした。

その理由は超監視社会で高速道路は500mおきに写真を撮られています。音声データも監視対象だそうです。

基本悪いことをしたら一瞬でバレます。ですのでクラクションも鳴らせないし、ゴミのポイ捨てもできません。

空港からホテルに到着すぐ晩飯にタクシーで出かける。

初日の晩飯は北京ダックを食べに行きました!

ホテルからタクシーで25分くらい30元で到着

老北京前门烤鸭(河南路店)

https://j.map.baidu.com/20/B1p

上海なのに北京ダックかい!と思いましたが、とても美味で安かったです。

観光客というよりかは地元のひとが 行く様なところである気がしました。

その後歩いて、外灘散策へ

雨あがりでもやもかかってなく、とても綺麗。

少数民族の方々も上海旅行でテンション上がっていらっしゃるのでしょうね。

新世界まで歩き、小籠包などの軽食を食べ星巴克(老介福店)へ

みんなはタクシーでホテルまで帰りましたが、深夜料金で100元も払わされたのだとか。。。メーター回していなかったそうで、深夜料金は交渉によって決まるようです。

私はY氏とホテルまで歩いて帰る。(5kmくらい)